温泉が出る賃貸マンション「アップルパレス丸の内」

エントランスホール2
Pocket

賃貸マンションで温泉!?

温泉が出る賃貸マンションがあるってご存知でしたか?

地下鉄通線「丸の内駅」徒歩1分で駅入り口目の前という恵まれた立地でありながら、立地の良さだけに甘んじない賃貸マンションがあります。

丸の内駅目の前の日銀前の交差点に建つマンションなので、ご覧になられた方も多いかと思います。

外観

この「アップルパレス丸の内」はアパホテル系列のマンションで、アパホテルの特色を生かして、なんと自室へ温泉が引かれており気軽に温泉を楽しむことができるんです。

名古屋でも数少ない温泉マンションでもあります。

仕事が終わってから、毎日天然温泉に入ることができるなんて、夢のようなマンションじゃないですか!

エントランスは豪華なエントランス

「アップルパレス丸の内」は完成が2006年と少し年月が経ってきていますが、エントランスを含め共用部の大規模改修を行っている為、エントランスは本当に豪華な雰囲気に変わっています。

エントランスホール2

ロビーにはソファが置かれた空間もあり、急な来客にも対応することができます。

こんな素敵なロビーに客人を通すわけですから、少し自慢げになりそうですね。

エントランスホール

徒歩1分の駅近マンション

桜通線「丸の内駅」1分と言いながら、実際には駅入り口目の前なので、30秒もあれば入り口までは行けちゃいます。

土砂降りの雨でなければ、それほど濡れることなく駅まで行ける距離です。

朝の忙しい時間も、少しでも寝ていたいサラリーマンも、「アップルパレス丸の内」であれば毎日をゆっくり過ごすことができそうです。

駅までの距離が近いというのはそれだけで価値も持ったマンションなんですね。

間接照明でお洒落に演出したお部屋

肝心のお部屋は明るいフローリングと間接照明でお洒落に演出したお部屋が多く、さながら分譲マンションのような雰囲気になっています。

室内

天井の間接照明があると、お洒落な演出以外にも、部屋全体が広くみえる効果もあるので、嬉しい限りです。

設備は豪華仕様

設備は決して新しいわけではないですが、豪華な仕様が存分に味わえます。

お風呂

こんなお風呂だったらのんびり、ゆっくりとお風呂を楽しむことができますね。

それと忘れてはいけないのが、こんなに大きなお風呂で天然温泉を楽しむことができるという事!

少し贅沢すぎるのではないでしょうか?

洗面室

若干年代を感じる洗面室ですが、収納量抜群でいつでも洗面周りがスッキリできそうなデザインです。

まとめ

駅近という好立地に、自室で楽しめる天然温泉、豪華な設備にエントランスと、かなりハイスペックなデザイナーズマンションになっていますが、賃料は1LDKで9.5万円~、2LDKで12.5万円~とそれほど高くはなく、むしろお値打ちなのでないかなと思うほどです。

「アップルパレス丸の内」一度見学をしてみてはいかがでしょうか?